【男性向け】HMBサプリ選びのポイント

※女性向けのHMBサプリの選び方・おすすめサプリを見たい方は以下からジャンプしてください。

女性向けHMBサプリの選び方・ランキングへ

HMBサプリは近年注目を集めてきたサプリなのでどれが良くて、どんな基準で選んだらいいのか迷ってしまいませんか?

私自身もHMBサプリが効果的だという噂を聞いてから、ネットの情報や専門書を読み漁り、どれが最も最適なHMBサプリなのかをよーく検討しました。検討した結果、私はこんな基準でHMBサプリを選ぶことにしました。

  1. HMB含有量:2850mgに近ければ近いほどいい
  2. 成分:BCAA・クレアチン・グルタミンも配合されている
  3. 品質:サプリ生産基準を順守していること
  4. 飲みやすさ:サプリの粒の大きさがまちまちなので飲みやすいものがよい

1.HMB含有量:2850mg必要な理由

HMBサプリの選び方
まず、論文で発表されているHMBの効果については1日3g(3000mg)摂取で効果が出ると言われています。

詳細(英語):米国国立図書館

じゃあ、HMBサプリでは3mg摂取できないので意味がないと思うかもしれませんが、そもそもHMB自体は普段の食生活からでも摂取できていることを忘れてはいけません。

一日のタンパク質摂取量からHMBの摂取量を計算してみると

HMBは元々はタンパク質から摂取できる成分なので、タンパク質の1日の摂取量から計算します。日本人の1日のタンパク質摂取量は75gです。

詳細:株式会社明治

75gのタンパク質中どれくらいのHMBが摂取できるかは、HMBの元であるロイシンを調べる必要があります。ロイシン(アミノ酸)60gでHMBは3g摂取できるため75gのタンパク質のうち、ロイシンがどれくらい含まれているのかを調べればわかりますね。

調べてみると、本マグロ赤身100g中にロイシン2.1g(2100mg)含まれていることが分かりました。

詳細:大塚製薬

つまり、赤マグロ100gのタンパク質量が分かれば、およそタンパク質中にどれくらいロイシンが含まれているのかわかりますね。マグロの赤身100gでタンパク質は52.8g含まれていることが分かりました。

詳細:カロリズム

後はこれを計算するだけです。計算するとロイシンは1日に2.9g摂取していることが分かりましたね。そうなるとHMBは1日に0.15g摂取していることになります。つまりほとんど必要な量のHMBを摂取することができていないんですね。

つまり・・・筋力アップしたかったら

「2850mgのHMBが必要」

ということです。

ただ、日本国内で販売されているHMBサプリには2850mgのHMBを配合しているサプリはありません。そのため、出来るだけHMB含有量が多いサプリを選ぶ必要があるんですね。

2.成分:BCAA・クレアチン・グルタミンが必要な理由

BCAA・クレアチン・グルタミンはすべてアミノ酸の一種ですが、これらのアミノ酸は「筋トレ中に大量に消費されている」ことが分かっています。

参考:グリコ クレアチンについて
参考:グリコ BCAAについて
参考:グリコ グルタミンについて

筋トレ中にBCAA・クレアチン・グルタミンが不足すると筋肉を分解してしまうので、筋トレ効率が落ちてしまうんです。そのため、HMBサプリにはBCAA・クレアチン・グルタミンが必要と考えました。

3.HMBサプリの品質:品質選定の基準

HMBサプリの品質を判断する基準は2つです。

  1. GMP工場で生産されていること
  2. 品質検査試験がされていること

GMP工場とは薬の製造も許可されている向上のことです。薬は万が一のことがあれば大問題になるのは容易に想像できますよね?HMBサプリはGMP工場で生産する必要はないのですが、GMP工場で生産されていれば薬と同等という品質を担保しているようなものなので、私の選定基準に加えています。

また、品質検査が行われているかどうかもポイントです。品質検査は、各サプリによって異なりますが、例えば「利用している水質の検査」などが行われていると信頼度は上がります。

4.HMBサプリの飲みやすさ

HMBサプリは毎日飲むものなので、飲みやすいかどうかも重要です。

私も買う前は「サプリの飲みやすさなんて大して変わらない」と思っていましたが、驚くほどサプリの大きさが違ったんです。

HMBサプリの大きさ

これだけ大きさが違うと飲みやすさが気になりますよね?

一番大きいHMBサプリは100円玉と同じくらいの大きさなのですから・・・。

【男性向け】おすすめHMBサプリランキング

男性向けランキング

しつこいですが、再度おさらいですよ!

  1. HMB含有量:2850mgに近ければ近いほどいい
  2. 成分:BCAA・クレアチン・グルタミンも配合されている
  3. 品質:サプリ生産基準を順守していること
  4. 飲みやすさ:サプリの粒の大きさがまちまちなので飲みやすいものがよい

この基準でHMBサプリをランキングにしました!

ディープチェンジHMB

ディープチェンジHMB
値段 HMB おすすめ度
500円 2000㎎ 5点

Point

ディープチェンジHMBはHMB含有量が2000mgと業界トップのHMBサプリです。

HMBサプリの最大の肝はやはり「HMBが如何に入っているか」なので、たくさんのHMBを摂取できるディープチェンジHMBはとても魅力的ですね。

更に、90日間の全額返金保証付きのコースが用意されているため、気軽に試せるのもとてもポイントの高いところです。

レビューの続きを見る

2位バルクアップHMB

バルクアップHMBプロ
値段 HMB おすすめ度
500円 2000㎎ 5点

Point

バルクアップHMBプロは他のHMBサプリよりも圧倒的にHMB含有量が多いのが特徴です。他の商品が1500mg前後なのに対して、2000mgを超えているのはなかなかありませんからね。

BCAA・クレアチン・グルタミン酸も含有しているため筋トレ中に飲むのにも効果的です。

また、毎月300名限定で500円で購入可能・全額返金保証付きキャンペーンを行っています。

レビューの続きを見る

ランキング3位メタルマッスルHMB

メタルマッスルHMB
値段 HMB おすすめ度
500円 1600㎎ 5点

Point

ガクト愛用で一躍知名度を上げたのがメタルマッスルHMBです。HMBサプリの中でもHMB含有量が多く、クレアチンやBCAAも豊富なのでおすすめできる商品ですね。

HMBプラスクレアチン配合なので筋トレ効率アップには効果的なサプリですね。

レビューの続きを見る

HMBサプリの比較一覧

  HMB 成分 品質 飲みやすさ
DCH 2000mg
バルクアップHMBプロ 2000mg
メタルマッスルHMB 1600mg
キレマッスルHMB 1800mg
マッスルエレメンツ 1500mg
ストライクHMB 1500mg
ビルドマッスルHMB 1500mg
HMBマッスルプレス 1500mg
HMBタブレット 1000mg ×
バーサーカーHMB 不明 × × ×
オプチマムHMB 1000mg × × ×
アルプロンHMB 不明 × ×

私がDCH(ディープチェンジHMB)を選んだ理由

ディープチェンジHMB

私はおすすめNo1とさせていただいた「DCH(ディープチェンジHMB)」を愛用しています。

  1. HMBが2000mg配合と圧倒的
  2. BCAA・クレアチン・グルタミン配合
  3. 生産体制も抜群・返金保証も90日
  4. 粒が小粒で飲みやすい

安さとHMB配合量から魅力を感じ、実際に飲んでみても非常に満足のいく商品だったためDCH(ディープチェンジHMB)を手にすることにしました。

私が実際に実践して得られた効果

実際に私がどんな成果が得られたのでしょうか?

得られた効果

HMBサプリを利用し始めてからなんと4ヶ月で4.3kgもの筋力量アップに成功したんです!!

もちろん、HMBサプリを飲んだだけではなくジムで筋トレをしていましたが、ジムで筋トレを週3回行い5ヶ月経っても一向に成果が出なかったのに、HMBサプリを飲み始めてから1ヶ月1kgペースで筋力量が増えたのは本当に驚きました。

【トレーニングメニュー】

  • 週に3回ジムでトレーニング
  • チェストプレス(胸筋):10回×3セット(10kg⇒35kg)
  • ローイング(背筋):10回×3セット(10kg⇒40kg)
  • フライ(胸筋):10回×3セット(10kg⇒20kg)
  • 腹筋(マシン):10回×3セット(10kg⇒25kg)
  • ショルダープレス(肩):10回×3セット(10kg⇒25kg)

※()はマシンの重量。HMBサプリを飲む前と飲む後の重量の変化を記載

トレーニングメニューはジムのトレーナーから教えてもらったものです。筋力量はもちろんですが、トレーニングメニューの重量もどんどん重くしても平気になっていきましたね。筋力量が上がっていることを実感できています。

【女性向け】HMBサプリの選び方のポイントとおすすめサプリ

これまでご紹介してきたのは、男性向けのHMBサプリですが、女性だってHMBサプリを飲みたいと思う人が増えています。

じゃあ、男性向けと女性向けでは、どんなところに注意してHMBサプリを選べばよいのか?

女性向けのHMBサプリ選びの基準

HMB含有量 男性向けほどの含有量は不要。1/3程度(1000mg程度)で十分に効果を得られる
ダイエット成分・美容成分が豊富 脂肪燃焼効果や女性ホルモンの分泌を促進する成分を摂取して、細くて美しい体を目指せるサプリが良い
品質 男性向け同様に高品質(GMP工場など)のサプリを選ぶのが良い

女性はムキムキになりたいのではなくて「美しくなりたい」という観点を加えてHMBサプリを選ぶのが良いですね!!

女性向けならBBB(トリプルビー)がおすすめ

BBBトリプルビー

私はおすすめNo1は「BBB(トリプルビー)」をおすすめです。

【おすすめ理由】

  1. トレーニング・ダイエット・美容に良い成分をバランスよく配合している
  2. GMP工場で生産体制も抜群・返金保証も90日
  3. AYA先生のレッスンDVDがついてくる

まず成分面が女性にとってとても優れているということが、おすすめできる理由ですね。

【BBB(トリプルビー)の全成分】

トレーニング成分 HMB、クレアチン、クエン酸、オルニチン、BCAA、アルギニン、イミダゾールペプチド、バイオペリン、ピニトール
ダイエット成分 ブラックジンジャー、カルニチン、αリポ酸
美容成分 イソフラボン、コエンザイムQ10、葉酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンD

更に品質面も問題ありませんし、何よりもAYA先生のトレーニングDVDが無料でついてくるのがとてもうれしいポイントです。

AYA先生のDVD

HMBサプリはただ飲むだけではダイエット効果もトレーニング効果もありません。

HMBサプリを飲むのと同時に、運動やトレーニングをしなければ効果は得られないので、エクササイズDVDが一緒についてくるBBB(トリプルビー)は本当に利用者である私たちに、その効果を実感してほしくて作った商品だということが分かりますからね!

今話題のAYA先生のトレーニング方法が無料でついてくるのですから、かなりお得感があるというのも理由ですけどね!

次ページ:HMBサプリでダイエットや筋トレをするコツを解説!