ストライクHMB
ジムに通うのは週2回、1回のトレーニング時間30分の筆者が最も効率よく筋力を目指すために今話題のHMBサプリを比較検討しますっ!!

ストライクHMBを購入してみた口コミ体験談

とゆーわけで、今回の商品はこちらっ↓↓
ストライクHMBを購入

ストライクHMBの裏側

ストライクHMBです!!
公式サイトに記載のあるとおり、HMBサプリは海外で実績を残し、満を持して日本に上陸した成分・商品となります!!
人気や実績がなければ、わざわざ日本で販売されることもないでしょうから期待大ですね♪

また色んなHMBサプリを比較検討したという私の志向から、初回購入費が抑えられるってことがひとつポイントなんですが、その点、ストライクHMBはありがたいことに初月が実質無料!!まぁ無料と言っても、送料500円が必要なので、実質500円ですね。

初月無料(送料500円)で購入するには、【モテトクコース】への申し込みが必要で、【モテトクコース】へ申し込むことで、2回目以降も通常価格8,980円のところ、5,925円(送料込み)で購入が可能です。ただし3ヶ月継続が条件なので、初回500円に加え、5,925円×3(2,3,4回)は必要になりますね。

ストライクHMBを飲んでみた

私はトレーニング当日と翌日に公式サイトでも推奨されている6粒の摂取を続けました。
わたしがジムに通うのは週2日、多くても3日ですが、それでも週に4日程度はストライクHMBを摂取することになるので、飲みやすさも大事です。ストライクHMBの錠剤の見た目はこんな感じ↓↓
ストライクHMBを飲んでみる

ストライクHMBを手に取った
画像では比較的小さな粒にも見えますが、実際には結構デカい。しかも苦いです(笑)。
味はもうちょっとどうにかならないかなぁ^^;それとも良薬口に苦しw!?

トレーニング効果
ストライクHMBは比較的早く、1ヶ月程度で筋力アップの効果があらわれることが謳われていますので、期待しつつ、トレーニング自体のペースは普段と特に変わずに続けることにします!

ストライクHMBの成分

ストライクHMBがどのように効率的な筋力アップを実現するか。
その仕組みについて知るため、まずストライクHMBに含まれる成分を見てみることにします。

【1日分6粒中】

  • カルシウムHMB(1500mg):効率的な筋力アップを行うための本サプリの主要成分
  • L-カルニチニン(19.98mg):脂肪燃焼
  • トンカットアリ抽出物(15mg):テストステロン増加
  • フェヌグリーク(15mg):テストステロン増加
  • クレアチン(10.02mg):筋肉増強
  • BCAA(12mg):筋肉増強
  • Lグルタミン(4.02mg):筋肉の分解抑制
  • バイオペリン(1.98mg):吸収促進
  • シナモン抽出物(1.98mg):毛細血管強化
  • 乳糖(438.3mg):低甘味度甘味料
  • JAS有機コンスターチ(21mg):澱粉
  • ステアリン酸カルシウム(63mg):乳化剤

下から3成分(乳糖、JAS有機コンスターチ、ステアリン酸カルシウム)は所謂添加物なので、筋力アップに直接関わってくるのは、それより上の成分ですね。

ストライクHMBに含まれる重要成分

まずは何よりHMBについてなんですが、簡単に言うと、より効率的に筋力アップを行うための必須成分ということが出来ると思います!
HMBの役割
上の表にもあるとおり、HMBは筋力アップにとって重要な成分ではあるものの、プロテイン(たんぱく質)⇒アミノ酸⇒ロイシン⇒HMBというプロセスを経て、ようやく生成される成分です。

そしてもうひとつ重要なのが、このHMBを直接摂取することが出来るサプリメントが登場したのはごくごく最近になってからということなんです!!
日本で本格的な販売が始まったのは、筆者の記憶する限り2010年代に入ってからだと思います。
HMB登場前後で筋トレの常識が覆されたと言えるのではないでしょうか。

もちろんもっと以前から海外からHMB含有のサプリを輸入で購入することはできましたが、ストライクHMBは日本人向けに成分が微調整されている感じで、ストライクHMBに含まれるバイオペリン、シナモン抽出物成分といった成分を見ても、吸収促進のための工夫が細かく施されている感じです。

ストライクHMBの副作用の心配は?

ストライクHMBはサプリ、つまり商品の一種なので、医薬品を服用したときに起こるような『副作用』はありません。
ただし、卵や小麦のような、通常摂取しても問題ない成分でアレルギーが起こる人がいるように、ストライクHMB摂取においても、アレルギーについては注意が必要です。

特に以下の成分がアレルギー物質となっている人が少なからずいらっしゃるようなので、注意が必要ですね。

  • 乳糖
  • シナモン

ストライクHMB服用2ヶ月!効果は!?

ストライクHMBの効果
一番気になる効果についてなんですが、私にとっては『効果があった』と言えると思います!

少し微妙な言い回しなのは、この2ヶ月は仕事が忙しかったこともあり、ジムに通える日が少ない週もあったということが関係しています。その割には筋肉量は維持でき、若干の向上まで見られたので、『効果があった』という実感なんですよね。
『劇的な効果!』とまでは言えませんが、費用対効果を考えれば決してわるくはないのではないでしょうか。

そもそも最低継続期間の3ヶ月間は解約できないと言うこともあるので、あと1ヶ月で劇的な効果が出ることを密かに期待しつつ服用とトレーニングを続けてみようと思います。

ストライクHMBの購入について

上記の通り、私にとっては効果の実感は微妙でしたが、ストライクHMBが体質に合う人もきっといると思います。
公式サイトから購入すれば、初月500円から始められますし、リスク少なくお試しいただけると思いますよ。
ちなみに、Amazon、楽天市場、Yahooショッピングといった大手通販サイトでは取り扱いがないようですので、購入を検討されている方は公式サイトへGO!!